2013年5月2日木曜日

NOKTON classic 35mm F1.4 SCを購入しました


NOKTON classic 35mm F1.4 SCを購入しました。
あと、ライカMマウント→Eマウントのアダプタを持っていなかったのでHawk's Factory製のヘリコイド付きアダプタも買ったった。


レンズ

最近ではGマウントのレンズ2本しか使用していなかったので、他のレンズを処分しても問題ないか考えました。この2本だけだと少し物足りない。

  • 広角の画角がない。広角欲しい
  • レンズが全部F2.8なのでもっと明るいレンズ欲しい
  • 寄れるレンズがほしい

広角はSIGMAの19mmF2.8を残すとして、明るいレンズとして残しておきたいレンズは手元にありません。
まあ、寄って撮影することもあまりないのでここも無視

レンズの条件


以下の基準でレンズを探しました
  • 明るい
  • レンズの大きさ自体が小さい
  • 少し偏った面白い写真が取れる
  • 見た目がかっこいい
これは明るくてスタイルが良くて話が面白くて顔がいい女性を探すようなものです。ひどい条件だ
これで候補に上がったのがNOKTON classic 35mm F1.4とプラナーT*35mmF2
当初はプラナーを探していたのですが、Gマウントレンズが市場にあまり出回らなくなり徐々に熱が冷めてきました。NOKTON classic 35mm F1.4の明るさは未経験だったので強く惹かれました

マウントアダプタ

今回はヘリコイド月のものにしました。これはメインで使う画角のレンズがすべてレンジファインダー用のレンズなので被写体によることができません。それは嫌だなーと思っていたので、被写体に寄れるヘリコイド付きのマウントアダプタを選びました。
ただ、レビューなどをみてみるとヘリコイド部分がぐらつくんじゃないかと少し心配です。
でも失敗してもいいから欲しいものが欲しいのでヘリコイド付きにしました。

購入

最初はAmazonで購入しようと思ったら品切れだったのでヨドバシ.comで購入。
ヨドバシ.comからは専用の宅配業者から送られてきました。注文したその日に届いたのでびっくり。

さわさわ

アダプタのヘリコイドはもう少しゆるいのかと思ってたら思ったよりしっかりしてたので安心

伸ばした状態
引っ込めた状態

レンズはとにかくかっこいい



組み合わせるとリングが多すぎてどれ回していいのか迷う
あと、アダプタとレンズがすごく硬くくっつくので少し不安。。

撮影はまた今度