2013年12月12日木曜日

Lightroom 5.2でα7RのRAW画像が現像できなかったので5.3 RCをインストールした


RAW現像熱が下がっていたので、いままでα7Rも現像せずに使っていたのですが、非常に暗い場所で撮った写真を友達と共有する必要があったのでRAW現像しました。
が、Lightroom5.2はα7Rに未対応だったのでした・・・

え?まだ無理なの?と思って適当にぐぐってみると、5.3RCがα7Rに対応しているらしいです。しかもα7Rの発売前にw
RCはRelease Candidateの略で、その名の通り出荷候補版です。先行して新機能に対応しているけど、バグが合っても責任取らないよって感じでリリースされることが多いです。
今回はα7RのRAWを現像したかったので導入しました。

Lightroom 5.3 RCのダウンロード&インストール

  1. Adobe Photoshop Lightroom 5.3 Release Candidate | photo management software beta - Adobe Labsに行く
  2. Download the Lightroom 5.3 release candidateをクリック
  3. 記事内下部のリンクから自分のOSに対応したインストーラーをダウンロード
  4. インストール
僕はMac版をインストールしてみたけど、Lightroom5.2が上書きされて5.3RCになってました。今のところ特に問題もなく使えています。