2013年6月14日金曜日

別所温泉行ってきた


なかなかいい所だった
東京から近いしオススメ

そして泊まった花屋旅館がサイコーだった!
また行きたい


移動

上野から新幹線で上田まで。万世のかつサンド食べながら行った。平日だったのに人が多くてびっくり。通勤で使ってる人が多いのかな?座席のリクライニングが、通常時はカナリ前のめりになっててビックリした。車内販売で牛たん売ってて、気になるけど我慢した。

上田



上田で新幹線降りた。上田はあんまり観光するつもりなかったんだけど、一応コインロッカーにでかい荷物は置いていった。上田は真田幸村押しでビックリした!まあ、そういう知識が全くなかったっていうだけなんだけど。。
上田は真田幸村、上田城跡公園、そばがイチオシで、そばなんかはそばマップが用意されていてどこに行くか凄く悩んだ。
上田城跡公園をざっと見て、そばマップを見ながらそば屋行って、通り雨が降ったのでそば屋で雨宿りして、柳町通りの酒屋で日本酒買って、雨が降ってきたので急いで駅へ戻って、その途中でみすず飴の立派なお店に入ってお土産買って、こんどこそ駅に戻った。
みすず飴は会社用のお土産に凄くおすすめ。でも1kg買ったから重くて困った。

鉄道


勝手にレトロな列車を想像してたら普通の電車が来てがっかりした。あと、どうやらサマーウォーズが関係あるらしくて、上田駅のアナウンスがアニメ声だった。
前日あまり寝れてなかったので爆睡。気がついたら別所温泉駅だった。
別所温泉駅からは提携旅館へのバスが出ていて、電車の到着に合わせて出発しているようだった。駅についてからそのままバスに乗って旅館へ。

花屋




泊まる宿は花屋。駅からすごく近くて、バスで一番最初に到着する宿だった。人気らしくてバスには花屋で降りる人多かったし、泊まった日は平日なのに満室だった。
花屋は大正感溢れる温泉宿で、ランプとか部屋の細かい作りとかが一々グッと来る。部屋の電話が黒電話だったのも良かったし、テレビが低い位置においてあって部屋の雰囲気を壊さないようになっていた。
宿はひとつの建物じゃなくて、たくさんの建物を廊下で繋いだ作りになっていて、この廊下の周りが庭になっていたりして風情がすごい。



肝心の温泉は3種類(部屋風呂除く)で、

  • 大理石風呂
  • 若草風呂
  • 露天風呂

の3つだった。
大理石風呂と若草風呂は時間帯での男女入れ替え制で、露天風呂は男湯と女湯が用意されてた。全部の風呂がとても良くて、別所温泉は外湯めぐりするのが定番なんだけど、宿の温泉が凄く良くて外湯めぐりする気にならなかった。宿にチェックインしてからはチェックアウトするまで外に出なかった。温泉入ったり部屋でゴロゴロしたり、庭を眺めたり、そういうことが楽しめるいい宿だった。
若草風呂は露天じゃないけど、窓をあけると開放感が凄くて露天いらねーじゃんってくらい気持ちよかった。若草風呂オススメ。
露天風呂は露天風呂自体も良かったけど、露天風呂へ行く道も風情があって凄く良かった。

そういえば、どうやらみすず飴と関係あるらしくて、部屋においてあるお菓子がみすず飴だった。お土産宿で買っても良かった・・・。

北向観音



二日目。足湯に入ったりしながら花屋に近い北向観音へ。多分、別所温泉で一番有名な寺院だと思う。御朱印をお願いしている人がすごく多くてビックリした。単に流行りなのか、ここはそういうものなのか。
おみくじ引いたんだけど自分では引かせてくれなくて、お坊さんがゴニョゴニョじゅもんを唱えて、金をちーんちーんってやっておみくじ引いてた。
そういえば北向観音だけじゃなくて善光寺にも行かないとかたまいりになってなんとかかんとかって書いてあって、それは前から知ってたんだけど善光寺は別所温泉ではなくて遠いので行かなかった。

別所温泉





外湯は石湯だけに入った。いくつか適当に寺院回ったりして観光した。土曜日だったけどあんまり人がいなくて心配になった。
別所温泉は坂はあるけど全体的に外湯や観光する場所がコンパクトにまとまっていて、全部回ることができちゃう。凄く観光しやすいいい場所だと思う。

アルバムはこちら